知識は身を助ける!!

知識を身につけておいて、決して損はありません。このブログでは様々な知識や効率の良い勉強方法などなどご紹介していきます。

奈良・薬師寺は歴史的な年を迎える?!?!

こんちにわ。

今回は、勉強の息抜きで行ってきた、万葉の自然の中に佇む、奈良にある薬師寺をご紹介していきます。

 

 

 ストレス解消に出かけよう

日々、勉強に取り組んでいると、ストレスが溜まってきたり、ちょっとしたスランプに陥ったりするときがありますよね。

みなさんは、どのようにストレスを解消されていますか?友人と出かけたり、ジョギングしたり、カラオケに行って、ストレスを解消されている方もいらっしゃるのではないかなと思います。

 

ちなみに私の場合は体を動かすことでストレスを解消したりしています。

現在は講師業はしていないのですが、とある資格取得に向けて学習を続けております。

 

最近少し疲れがたまってきていたので、趣味である神社仏閣巡りにいってきました。

 

今回、勉強のストレス解消のために行ってきたのは、奈良市にある薬師寺です。 


近鉄橿原線の西ノ京駅を下車すると、すぐ近くにあります。

大阪難波駅からだと約1時間、京都駅からも約1時間くらいで西ノ京駅に到着します。

普段は各駅停車しか止まりませんが、休日は特急も停車しますので、遠方からお越しになる場合も便利ですよ。

f:id:tamagocchikun:20191006141748j:plain

 

駅から薬師寺までは徒歩2,3分で行っていただく事ができます。道中の草花なんかを眺めながらゆっくり歩いていくのも、日ごろの勉強の疲れが癒されます。

特に景色を眺めると、目の疲れが軽減されるようですね。

 

 

f:id:tamagocchikun:20191006141752j:plain

この写真は、薬師寺の前の道です。薬師寺には、これまでにも何度か足を運んだことがあるのですが、この落ち着いた景色がなんとも心を癒してくれます。

夜は、昼間とは違って、静寂に包まれた雰囲気となります。

 

 薬師寺に到着

f:id:tamagocchikun:20191006151449j:plain

薬師寺の入り口近くです。この日は本当に天気が良く、ストレス解消の散歩には最高の日でした。

薬師寺は、680年に天武天皇により発願され、飛鳥で完成しました。その後710年に都が平城京に遷都され、その時に現在の場所に移されました。

薬師寺は、南都七大寺のひとつに数えられています。南都七大寺は、朝廷から特に保護を受けていたお寺です。

東大寺、興福寺、元興寺、大安寺、西大寺、法隆寺、そしてこの薬師寺です。

特にこの薬師寺は、豪華で綺麗だったらしく、その美しさは龍宮造りと呼ばれていたそうです。

 

f:id:tamagocchikun:20191006153326j:plain

薬師寺の敷地内はそれほど広くはないので、1時間もあれば十分に見て回ることができます。

ちなみに私が行ったのは平日だったので、来られてる方はまばらでした。その中でも外国人の方の姿が目立ちました。

奈良公園(鹿がいっぱいいる所。遠足で行った人も多いかな)に行くと、外国人の方がいっぱいいらっしゃいますが、薬師寺にも来られているのは意外でした。

 

ちなみに奈良公園は、こんな感じです。↓↓

f:id:tamagocchikun:20191006171028j:plain

道沿いには、鹿せんべいを売っているおっちゃん、おばちゃんが居てるので、初めての方は鹿せんべいを買って、ぜひ鹿にあげてみて下さいね。

けっこう、がっついてくるし、何頭もの鹿が群がってくるのでご注意あれ。

初めての人は少し引いちゃうかもですね。

 

 東塔と西塔

 話がそれちゃいましたね。薬師寺の話に戻りましょう。

 

この薬師寺の敷地内には東塔と西塔という2つの塔が立っています。

薬師寺のホームページトップに上がっている写真のものです。

 

参考までに↓

奈良薬師寺 公式サイト|Yakushiji Temple Official Web Site

 

現在、東塔は工事中となっており、こんな感じになっています。

f:id:tamagocchikun:20191006165459j:plain

2010年から大改修工事が開始され、工期は10年です。2020年の春には終了する予定との事。

ここ数年、東塔の姿を拝むことができなかったので、2020年がとても待ち遠しいですね。

 

 

下の写真は西塔です。

 

f:id:tamagocchikun:20191006172408j:plain

 

西塔は、火事でやけてしまったのを、昭和56年に再建されたそうです。

建物は新しくても、建てられた時の様式をほぼ再現されているそうなので、眺めていて

も歴史を感じますね。

塔の赤と、空の青と、木の緑がすごくマッチしていて、勉強でのストレスを綺麗に洗い流してくれました。

 

 

 大講堂

f:id:tamagocchikun:20191006174431j:plain

こちらの写真は大講堂と呼ばれています。

この敷地内で一番大きな建物です。奈良時代には、大講堂にたくさんの学僧が集まって勉強されていたようです。

この時代の人たちは、どのようにして勉学に対するストレスに対して、どのように対処されていたのか、ついつい考えてしまいますね。

 

f:id:tamagocchikun:20191006174447j:plain

薬師寺内の敷地をぐるっと回って入ってきたところとは、逆の入り口です。

何本もの御線香たかれていて、心を落ち着かせてくれる香りが漂っていました。

100円を箱に入れればお線香を購入することができます。

 

約1時間くらいの心地よい散歩となりました。自然に触れる、歴史に触れることで、小さな悩みが消え、前向きな気持ちになれますね。

 

みなさんも勉強や仕事、作業で疲れた時は、ぜひ太陽を浴び、いっぱい自然に触れてみて下さいね。